FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ランキング 子育てスタイル
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト Yahoo!ブックマークに登録
クリックで応援おねがいします☆
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

子供と二人で毎日過ごしてた時

子供と二人で毎日過ごしてた時
http://anond.hatelabo.jp/20091022224817

自分と所々被る。
読んで、思わず涙。

あの時の私は孤独だった。
いつか、自分も、前夫の様な事をしてしまうのではないか、と
びくつきながら娘の寝顔を見ていた。

悩みも話せない。
我が子以外、話す相手がいない。
社会と断絶している恐怖もあった。
けれど、誰とも喋らない苦痛を誰とも共有する事は無かった。
否。
ネットでは共有できた。
でも、タイムラグが否めなかった。

そんな中、息子が生まれた。
再婚した。
笑顔を思い出した。
死んだ魚の様な目をしていた娘も見違える位の笑顔を見せるようになった。
作り笑いじゃない、本当の笑顔。
娘も、私も。

あの時の私が居て
今の私が居る。

優しい人でいようと思っている。
都合のいいやつでもいい。

困っている人に、
私があの時してもらった事、されたかった事をしたい。
慣れない事をして、空気の読めない子になってる事もあるかもしれない。
それでも。

今は多少、相方が居なくても。
居ない時間を楽しめてる。
子供達としか会話が無くても楽しんでる。

そんな余裕が今はある。
それは全て相方の配慮。
後は最近お付き合いを始めた同じマンションのママさん達。

ありがとう。
みんな。

あのときは、ありがとう。
見知らぬあなた。

ありがとう。ありがとう。

辛い日々もあったけど今は元気です。

私があの時してもらった事、されたかった事をしたい。
その気持ちは不特定多数へ向けた、
小さな世界の中でしかできないけれど、
私なりの、純粋な恩返し。

FC2ランキング 子育てスタイル
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 子供と二人で毎日過ごしてた時 Yahoo!ブックマークに登録
クリックで応援おねがいします☆
日々の日記 | 【2009-10-23(Fri) 21:59:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © promenade All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。